« 大国号 (昭和20年) | トップページ | 菊帝号(昭和28年) »

2008年3月15日 (土)

関根自転車製 クラウンラレー号

Photo

I さんが写真を送って下さいました。
昔ながらの実用車が欲しくても、なかなか見つからなかったという話。
ある日、東北の雑貨店から連絡があり、なんと長年眠っていた未組み立ての婦人車の「セキネ自転車製・クラウンラレー号」を紹介して下さったそうです。

2    3     4

自分で組み立てて、今は普段の足として、とても活躍しているとのこと。
なかなか美品ですね!

A geat big thank you goes out to I-san for sharing his photos with us!

もし、古い自転車(運搬車・実用車など)お持ちの方がいらっしゃれば、是非愛車のお写真を送ってください。(プロフィールにメルアドあり)。

« 大国号 (昭和20年) | トップページ | 菊帝号(昭和28年) »

日本語の記事 (Postings in Japanese)」カテゴリの記事

昭和レトロ自転車 (Vintage Bicycles)」カテゴリの記事

コメント

 現在、実用品として使っているのですか?!
 それは、すごい!
 まるで、新品のような新しく綺麗な部分と、レトロで懐かしいデザインが、絶妙のバランスをかもし出していると思います。
 こんな自転車だったら、盗られないように気をつけないと!

眠っていた未組み立てのものなので、新品その物ですね。盗まれないように本当に気をつけて欲しいよね。

掲載ありがとうございます。
最初にこの子の存在を教えてもらい、写真を見た瞬間一目惚れしました。
何十年も経っていたため、箱はボロボロでしたが、中身はほぼ新品状態でした。
当時の新聞による包装や、麻ひもで固定されたフレームとホイール、登録証や当時の値段票(ちなみに二万円でした。)に、組み立て後にフレームに巻かれるであろうメーカー名入りの紙帯などと、当時の匂いで一杯でした。
1ヶ月に一回の周期で全体チェックをする程度の整備で、ほぼ毎日の足及び趣味の相棒としてがんばってくれています。

こちらこそ、写真を送って下さってあろがとうございました。
何十年前に製造された未組み立て自転車との出会いはすばらしい!自分の手で組み立てたこともすごいですね。残念ながらもうこのような風切り付きロッドブレーキ実用車をだんだん見かけなくなってきました。
毎月の整備でずっと大切にして下さい。

すばらしい掘り出しモノですね、美しい。
同社にはエース・ラレー(?)とか云う車種も有った様な気がしますが
もしかしてラーレー社との繋がりが有ったのでしょうか?

(年度末は忙しく当方のレストアは遅々として進みません)

こちらも去年落札した4号車(水谷のセラフ)がちっとも進んでいません。ワークショップがなくて困っています。自分の専用ワークショップが欲しいな~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504282/40507723

この記事へのトラックバック一覧です: 関根自転車製 クラウンラレー号:

« 大国号 (昭和20年) | トップページ | 菊帝号(昭和28年) »