« 多摩川サイクルフリーマーケット2008 | トップページ | ヒドリ自転車  »

2008年10月25日 (土)

風切り(マスコット)追加

風切りというのは、
前輪泥除けの飾りで、古い自転車の特徴の一つです。
今では製造費用削減と機能性ばかり追求するため、現代の自転車にはもう付いていませんが、高級車「ベンズ」に付いていてステータスシンボル 。
確かにあまり機能はありませんが、希少価値があります。
この風切り(マスコット)は非常に興味深いものです。

「家紋」や「社員章」、「刀の鍔」などにあり、デザインによってアイデンティティがあります。

昔、自転車は貴重なもので、「一家一台一生」のもの。

風切りの追加(←クリック 前の記事・風切り写真)

Img_1024_3 マルト
赤い七宝焼きに注目・・・いい仕事していますね!

P1000223_2日米富士ONI号

日米富士自転車株式会社→自転車の「転→轉」 会社の「会→會」に注目

Img_1026_2 光号 

この「光」風切りは、今年レストアした光フレームに使って完成する予定です。

まだまだパーツ探し中。  

「光」フレームのレストア記事→ 「輝いてきた光号」

Img_1027_2 山口自転車
山口自転車1914年~1963年
※取り付けネジ一本(上記のマルトや光と比較してください)

Img_1025_2  水谷輪業

これは実にめずらしくて素晴らしい風切りです。
重くて取り付けネジ一本です。

どのモデルに付いていたか「水谷自転車」に問い合わせてみました。

23年ごろのものだそうですが、どのモデルか不名です。

水谷輪業の「セラフ号」レストア(←クリック)

Mizutani_ringyo

このような古いものが話せばどのような話を語ってくれるでしょう。   

« 多摩川サイクルフリーマーケット2008 | トップページ | ヒドリ自転車  »

パーツ関係 (Parts Related)」カテゴリの記事

日本語の記事 (Postings in Japanese)」カテゴリの記事

昭和レトロ自転車 (Vintage Bicycles)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504282/42901786

この記事へのトラックバック一覧です: 風切り(マスコット)追加:

» ビクター號の風切り [昭和を思い出すレトロなデザインが好き]
昭和の自転車の風切り。「ビクター號」がレトロなデザインです。「昭和自転車」さんが... [続きを読む]

« 多摩川サイクルフリーマーケット2008 | トップページ | ヒドリ自転車  »