« 風切り(マスコット)追加 | トップページ | 明るいチャンス »

2008年11月 2日 (日)

ヒドリ自転車 

Kさんという古い自転車の先輩が「ヒドリ自転車」の写真を送って下さいました。

刻印・社名・社ロゴについて以前記事に述べました。
古い自転車の各パーツには社名・社ロゴが付いています。
製品に誇りを打ち込んでいたからでしょうか。
1台だけで50箇所前後に社名・社ロゴが付いています。
部品1個だけでも何箇所に社名・社ロゴがあります。
例えば片方のペダルにゴムブロック4つ、それぞれのブロックの面
に社名・社ロゴ表示されています。
D537

45ac
風切、フロント泥除け、クラウン、ヘッドバッジ、ダウンチューブ、シートチューブバッジなど普通です。
珍しいのはヘッドラグに社ロゴが切り抜いてゴールド色塗られています。
また、シートチューブに「ヒドリ」という文字が浮き上がります。

527d
握り(グリップ)、ベル、(ベルの引き金にも!)

6745
泥除けの先端にもヒドリマークが浮き上がっています。
(ハブにグリースニップル付き。)

Ef97
クランクピンカバー、クランクアーム、各ペダルのゴムブロック。
(ハンガーはコッターピンの仕組み)

F324
チェーンケースにもヒドリバッジ。
(リアタイヤのバルブもすごい)

8b97
ロックにも、荷台にも、リア泥除けのバッジにも。
注目:少し小さくて見ずらいが、泥除けステーの固定用の六角ネジや
反射板固定用の六角ネジの頭にもヒドリマークが付いています。

A great big thank you goes out to K-san for sharing his photos with us.
If you have photos you would like to share with other enthusiasts please send them to me at showajitensha@hotmail.co.jp

もし、古い自転車(運搬車・実用車など)お持ちの方がいらっしゃれば、是非愛車のお写真を送ってください showajitensha@hotmail.co.jp

 

« 風切り(マスコット)追加 | トップページ | 明るいチャンス »

日本語の記事 (Postings in Japanese)」カテゴリの記事

昭和レトロ自転車 (Vintage Bicycles)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504282/42985182

この記事へのトラックバック一覧です: ヒドリ自転車 :

« 風切り(マスコット)追加 | トップページ | 明るいチャンス »