« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月 9日 (金)

責任保証メダル ③

I'll be back with another English post soon, until then stay trued and happy wheels.

責任保証メダル投稿の3回目ですが、今回読者の方から頂いたご質問を取り上げます。
① 責任保証メダルの由来はいつどこからですか。

② この責任保証メダルは日本独特のものでしょうか。それとも元々海外からのものでしょうか。

残念ながら、正確には分かりません。
ただし、推測として責任保証メダルは日本の独特なものです。
由来はどこからでしょう。
推測ですが、責任保証メダルのルーツは日本の固有文化の「紋の文化(紋、紋所、家紋など」からの起源ではないでしょうか。

家紋は圧倒的に丸く、名字を表す紋章が表示されており、それと同じように、
昔の責任保証は丸くて社ロゴが表示されました。

最も古い責任保証は、金属ではなくセルロイド製のような素材でできています。
進化につれてセルロイド製のような素材から鉄板、鉄板からメダルそのものへ。
責任保証メダル ①、責任保証メダル ②にはメダルそのものを取り上げました。
今回、遡って鉄板製とセルロイド製のような素材を見てみたいと思います。

まず、鉄板製の責任保証です。
これは戦前のようなものです。
鉄板製でかなり家紋に似ています。
Img_7886

裏面には保証条件。
右から左へ横に書かれているから戦前でしょう。
Img_7883

遡り続けるとセルロイド製のような素材の責任保証。
これは責任保証メダルより、「責任保証札」の方が適切でしょう。
Img_7887

責任保証メダルと同じように裏面に保証条件が綴られています。
旧漢字がよくでてきます。
Img_1979

このセルロイド製のような素材の責任保証には、イギリス製の自転車のブランド名がよくでてきます。
日本の自転車のルーツは海外から輸入し、それを直し、それから日本製が登場しました。
海外自転車ブランド名が出てくるということは、責任保証メダルより古くて、責任保証メダルの原点(出発点)です。

Coventry and Praton.
Img_1958

Powell & Best, Very Fain
注:  Very FainのFain (ファイン)は正しいスペルの「Fine」ではなく、片仮名からそのままローマ字で「FAIN」になっています。.
Img_1959

Img_1960

海外のブランドから日本らしいブランド名へ。
MANGETSU(満月?)・CHITOSE(千歳?)
Img_1961

責任保証メダルの由来は、セルロイド製のような素材の責任保証札から始まったことを言えるでしょう。
但し、セルロイド製のような素材の責任保証札の由来は日本固有文化の「紋」の起源だとは言えるかどうか自信はありません。
理論は合うかと思いますが、いかがでしょうか。
元々海外自転車に付いていたものどうか、ご意見などありましたら、是非 showjitensha@hotmail.co.jpへご連絡下さい。.

大半の責任保険証は、付いていた自転車と同じように工芸品そのものです。.
日米富士, 日米富士宣伝号,
 日米富士の覇王号, 三馬
ゼブラ, ノーリツ,  丸石, N.S.C 日本スヰフト, セキネ,
ミヤタ, メヤム

 

2011年9月 3日 (土)

Guarantee Medals (Part 3)

次回、この記事の日本語版を投稿します

In this third installment on Guarantee Medals, I will address a couple of questions that I received. 
(1) What are the origins of the guarantee medal?
(2)
I have never seen these before.  Are guarantee medals uniquely Japanese, or, can they be traced back to the earliest foreign bicycle imports?

Unfortunately, I don't have the answers. Although pure speculation, and perhaps a tad far fetched, here is my theory on the origin of guarantee medals.  I surmise that guarantee medals are unique to Japanese bicycles and originated from the Japanese use of emblems or crests to identify clans, shops and families (in this case similar to a coat of arms in Europe).  For more on this subject see Japanese emblems and crests.

Much like the family crests which are round and bear the family's emblem or logo if you will, Japanese guarantee medals are predominantly circular and bear the company logo.

The earliest guarantee medals were circular and made from a semi-hard celluloid-like material.  These appear to have later evolved to sheet metal and then later to actual medallions as seen in previous segments Guarantee Medals Part 1 and Guarantee Medals Part 2

Here is a fine early example of a guarantee medal made from sheet metal.  It bears the logo of Takeda Iron Works. Compare this if you will with examples of Japanese family crests KAMON(家紋).
Img_7886

On the reverse side the characters are read horizontally right to left an indicator that this guarantee medal dates back to at least the early 1940's, though I suspect much earlier.
Img_7883

Prior to going to sheet metal, a semi-hard celluloid-like material was used.  To the best of my knowledge, these appear to be the oldest type of guarantee medals, though "guarantee tags" may be a more appropriate term.
Img_7887

As is the case with the guarantee medals, the reveres side of these "guarantee tags" bears the conditions of the guarantee. The Kanji (Chinese characters) are of the old style, which is proof that these celluloid guarantee tags both predate and are the ancestors of guarantee medals.
Img_1979

Many of these hard celluloid-like "guarantee tags", bear the names of English bicycle manufacturers, as Japan's bicycle industry started out first importing foreign brands, then repairing these imports and later manufacturing their own. This also substantiates my theory that guarantee tags predate guarantee medals.

Coventry and Praton.
Img_1958

Powell & Best, Very Fain
Note:  In Japanese pronunciation, the word Fine would be spelled phonetically using Katakana syllabry as Fain (ファイン). Thus, the intent was probably "Very Fine" bicycle.
Img_1959

Img_1960

Img_1961

Setting aside my theory, there is no doubt that guarantee medals first originated from these "guarantee tags".   What I am unable to distinguish is whether these "guarantee tags" are truly unique to Japan, or, whether there was some foreign influence during the early days of foreign imports.  If anyone has any knowledge please feel free to contact me at showjitensha@hotmail.co.jp .

Many of the guarantee medals, much like the bicycles they adorned, are true works of art.
Nichibei Fuji, Nichibei Fuji Senden-Go,
Nichibei Fuji Hao-Go, Mitsuuma
Zebra., Noritsu, Maruishi, N.S.C Nippon Swift Corporation, Sekine,
Miyata, Mayam

 

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »