« Rust Removal Oxalic Acid (Part 2) | トップページ | Rust Removal Oxalic Acid (Part 3) »

2014年3月 9日 (日)

しゅう酸での錆取り ②

I'll be back with another English post soon until then stay trued and happy wheels.

しゅう酸での錆取り①  にアカギヤマさんという方が耳寄りな情報を送ってくださいました。
元々メッキの錆取りに最適ですが、その前に工具に試してみることにしました。

P1250950


P1250952

これは謎の工具でした。
購入した工具の中に混ざっていました。
何の工具でどのように使うかさっぱり分からなくて困っていました。
古い自転車の愛好家先輩 しげPの自転車日記に聞いたら、謎を解いて下さいました。
この謎の工具は何のためでどのように使うのかは、謎の工具の回答へどうぞ。P1250938

錆取りの話に戻ります。
しゅう酸は劇薬物なので取扱い要注意→しゅう酸での錆取り①

しゅう酸の効果を比較しやすくするために、まず工具の半分をしゅう酸に浸しておくことにしました。
しゅう酸が直ちに錆を溶かし始め、表面に黄色い幕ができました。
P1250954

工具を5日間浸したままにしたら、下記の写真通りに錆が取れました。
ひっくり返して残りの半分を浸しておきました。
P1250972

ビフォーとアフターを比較したら、しゅう酸は錆取りに実に効果的です。
P1250938

P1280115


P1250940

P1280114


P1250941

P1280113


P1250944

P1280112

次回、メッキに試してみる予定です。

« Rust Removal Oxalic Acid (Part 2) | トップページ | Rust Removal Oxalic Acid (Part 3) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: しゅう酸での錆取り ②:

« Rust Removal Oxalic Acid (Part 2) | トップページ | Rust Removal Oxalic Acid (Part 3) »