« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月

2018年5月27日 (日)

作業部屋(8)

I'll be back with another English post soon until then stay trued and happy wheels!

作業部屋の記事で述べたように、
転居後の片付けや整理をほぼ終えて、やっと作業部屋に手を付けられる状況になりました。
今まで作業部屋(1)では、
作業部屋の心臓になる古い自転車屋さんの古時計を直し、
作業部屋(2)では、作業部屋の胴体となる作業台を作り、
作業部屋(3)は、使用時に一時的に体の一部となる「四肢」の工具でした。
作業部屋(4)と(5)では、それぞれ「右手」となる立万力と「左手」となるフレーム万力を与えました。

前々回の作業部屋(6) と前回の作業部屋(7)ではそれぞれ脚一本目二本目を与えました。

そろそろ作業部屋に名前を付けますが、その前に少しだけ覗いてみましょう。

古い自転車ののぼり。
旧漢字が古さを物語ります。
自転車の「轉」や.株式会社の「會」や販売店の「Img_0335

代表的な部品類(風切、チェーンケース、ロッドブレーキハンドル、バッチ類、保証メダル、BEタイヤ、チェーンホィール、ペダル、鍵、ダイナモ、ランプ等々展示しています。
Img_0334_2
Img_0332

工具類も。
Img_0336
それぞれの展示品など今後少しずつ取り上げますが、まず作業部屋の名前。
作業部屋に「昭和自転車ラボ」と名づけ手描き看板を拵えました。
Img_0327_3
やっと最低限出来ましたが、まだまだ長い道のりです。

2018年5月13日 (日)

Workshop (8)

次回、この記事の日本語版を投稿します。

As faithful fans may recall, last year I moved and have been gradually giving life to a workshop.   In Workshop (1) I gave the workshop a heart by restoring on old bicycle shop clock.  In Workshop (2) I gave the workshop a torso by building a workbench.  In Workshop (3),  the workshop received extremities in the form of tools, and, in Workshop (4) and Workshop(5) I gave the workshop right and left hands by adding a Blacksmith vise and frame vise. In the previous two installments in this series, Workshop (6) and Workshop (7) the workshop received its first and second legs.
   
It is now time to give the workshop a name.  But before that a quick sneak peak.
Bicycle banners.
For those of you familiar with Japanese, note the use of old Chinese characters such as the「 轉」in 「自転車」(Jitensha=bicycle).
Img_0335

A small display of parts including, fender ornaments, chaincases, rod brake handlebars, badges, fender ornaments, guarantee medals, tires, chainwheels, pedals, locks, generators, lamps and more.Img_0334_2
Img_0332
More on various displays later.  First the name.
To christen the workshop I hand-painted a sign in Japanese.
Showa Jitensha Labo. (Showa Bicycle Laboratory)
Img_0327_3

Still have a ways to go but will update accordingly.

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »