« Idea Archaeology | トップページ | Nichibei Fuji Bell »

2019年2月17日 (日)

アイデアの考古学

I'll be back with another English post soon until then stay trued and happy wheels!

古い物は現代版の先祖です。
繰り返します。
よく考えて下さい。
「古い物は現代版の先祖です。」
古いカタログや写真はもとより、可能な限り現物のヴィンテージ・アンティーク製品を眺めることにより、
昔のアイデアを発掘でき、
いわゆる「アイデアの考古学」ができます。
先日、古い自転車部品カタログで発掘した独創的なアイデアの一つを見てみましょう。

これは、サドルと携帯椅子を兼ねています。
サドルのポストを抜くと、三脚椅子に替わります。
宣伝も面白い。
「孫の代までご使用できます!!」
古い物は、一生使える ように頑丈な作りで出来ていて、買い手の一生以上に持つ場合もありました。
Saddle_post_chair_close_up

« Idea Archaeology | トップページ | Nichibei Fuji Bell »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アイデアの考古学:

« Idea Archaeology | トップページ | Nichibei Fuji Bell »